FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

意味を知る

最近、入湯者の方々に改めて伝えたことがあります。それは、ルールがあるのには意味がある、という話です。
時間湯について言えば、仲間と助け合いながら、より安全により短期間で健康に近づいていくために守っていただくものです。
一丸となり、仲間同士で協力しながら湯治を進めることは、みんなのためであり、自分のためです。
頭ではわかっていることも、たまに言葉にして再確認していく必要があるのだと思います。
また、意味があるのはルールにだけでなく、全てのことにあるものだと思います。掃除で言えば、掃除をしなくてはならないからする、ではなくて、清潔に保ち健康的な生活をおくるためにするものと思います。言葉については、例えば、口では嫌だと言いながら心の奥では求めている、それなのになぜ、嫌と言わなければならないのか。そこには意味があるはずですよね。
ほんの一例ですが、全てに意味があるとすれば、楽しいことや辛いことを経験することに意味があって、生きていることにも、去っていくことにもきっと意味があるのではないでしょうか。
こんなことも考えています。みなさんはどう感じるでしょうか。
スポンサーサイト



| 未分類 | 18:45 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT